スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散り往くシンビジウム、背中合わせの剣士たち【仮プレ】

【心情
失意の淵でも笑うってのは……酷なモンにしか思えねぇなぁ。
死者も生者も報われてねぇだろうが。最期まで。

『……気に入らねぇな。あのメガリスゴースト』
死者を縛り、生者の心を抉り、生前の彼らを嘲笑うかのように使役する、そのやり方が。

月子ちゃんの言葉にはポツリと返答。
『……一番気に食わねぇ部類、かもな』

【戦闘
戦闘開始後、前衛で一樹を抑えに。
『志した道の先がコレか。……死んでも報われねぇな』

初手で近接できない場合のみ旋剣の構え。
黒影剣奥義で攻撃。
抑え組でそれぞれ3方向を囲められれば尚よし。
『……せめてもの手向けだ。俺も一剣士として相手してやる』

攻撃時は月子ちゃんと連携を。
同時に合わせる様に攻撃を叩き込む。
『あぁ、遠慮しねぇさ。……欠片もなぁ!』

抑え役の仲間が激しく消耗した所を敵に狙われたら、間に割って入るなどして庇う。
HPが防具分を消費し、仲間の回復を受けられない、回復量が足りない場合は旋剣。

HPが半分以上残っている状況なら攻撃に専念。
攻撃アビが尽きたら気魄攻撃。
最後まで前衛で相手する。

希が倒れたら最後に一樹へ。
『アンタらの生きた証、その剣を……それ以上穢すんじゃねぇ』
解放してやるよ。その枷からな。

【戦闘後
メガリスゴーストを破壊。
『……性質ワリィぜ。テメェみてぇなのは』

墓に手を合わせるでもなく黙祷するでもなく、静かに見つめながら思案する。
(認められなかったワケ……非情さが欠けていたから、か?)




アビ
黒影剣奥義×12
旋剣の構え×8
スポンサーサイト
プロフィール

nineK

Author:nineK
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。